様々な食べ物/飲み物に簡単プリント! 
オールマイティーなフードプリンタが新発売。 

FL200対応、国産の食べられるインクを搭載した可食性インクカートリッジ。

make.jet
可食性インクFW-EDシリーズ

FL200対応カートリッジ 

 
FW-ED-K(ブラック)|21ml
FW-ED-CMY(カラー)|19.2ml
FW-ED-L(セピア)|21ml

フードプリンター
 

CMYの色を搭載したカラーインク、ブラックインク、焼き印やラテカラーを再現するセピアインクといった可食性インクカートリッジを3種類用意しております。

 

用途によったカートリッジの使い分けも

カラーインクとブラックインクのスタンダードな組み合わせの使用はもちろん、カラーインク単体、ブラックインク単体、セピアインク単体の装着でも使用できます。カラーインク単体で使用の場合は掛け合わせでブラックを再現、ブラックインク単体で使用の場合はモノクロ再現、セピアインク単体で使用の場合はセピア再現として用途によって使い分けることが出来ます。

make.jet
高さを調整して様々な素材へ直接プリント

フードプリンター
フードプリンター
フードプリンター
プリントクッキー

定番のプリントクッキー

可食シート
もちろん可食シートにも
オブラート プリント

まめのりさんやオブラートにも

ラテ プリント

単色のラテアートだって

(※1)

ラテ プリント
ビールの泡へプリント
(※2)
プリントマカロン

人気のプリントマカロン

※1.セピアインクを使用
※2.オプション品「高さ調整M10-200」使用

可食プリント

用途

飲食をお取り扱いされているすべての小売店様への付加価値サービスツール 
コラボキャラ商品、季節イベント商品、ワークショップ 

ターゲット

  • 飲食取扱いのすべての施設、店舗様   
  • イベント企画、運営会社様 

make.jet
安全性。信頼性。そして圧倒的なメンテナンスの手軽さ!

1)食べられるインクは安心の国産品

日本の食品基準に基づき開発されており、安全に安心して使用することができます。また、食べられるインクは、食品衛生法で許可されている食品添加物のみを原料として食品添加物製造業の許可を受けた工場で製品化されたものです。

2)衛生的なインクカートリッジ 

カートリッジはヘッド一体式で古いインクが機械内部に一切残らず安全です。また簡単に取り外しができるため、長期間使わない場合の衛生面の心配を解決すると共に食品衛生法に基づく食品用器具認定も取得しています。

※インクの賞味期限内でのご利用をお願いします 

make.jet
対応プリンタ

FL200

プリント方式|インクジェット方式(サーマルヘッド)
用紙送り|フラットベッド方式
プリント解像度|副走査方向:600/1200/4800dpi 主走査方向:1200dpi
プリント可能領域|210×297mm
インターフェイス|USB2.0、Type-C / Wi-Fi
外形寸法|幅562.6×奥行580×高さ116.5mm(突起部含む)
質量|約6.3kg
電源|ACアダプタ(入力電圧100-240V AC)